QLOOKアクセス解析

混乱したり強く悩んだりしたときに役立つたった一つの作業 - 自然性回復セラピー‥MainBlog‥

< お知らせ >

NRT企画「身心一如!ブログ」心身症・ストレス症状、改善回復の秘訣!“心身セラピー”
無料資料「気づきが 心身症、ストレス症状、慢性病のこころとカラダを変える 心身セラピーのすすめ」 深息の会ブログ←整体の運動法、呼吸法と気づき体験を実習してる贅沢な会です。 NRT お知らせメールフォーム⇒【 登録 】【 解除 】 

混乱したり強く悩んだりしたときに役立つたった一つの作業

私に両親があり、その両親にも二人の親があります。
これはごく自然で当たり前のことです。

そして私自身はおそらく生物体としてはたった一個の細胞から始まりました。
その一個が二個になり、それが四個にと細胞増殖を続け、
しかも途中何度も細胞を入れ替えながら、今の私が存在します。

これは誰も変わらないことです。
公平なことです。

その作用自体にはおそらく思考は入っていません。
胎児は生命の歴史を母親の体内で再現すると言われています。

それは生命の記憶ではあっても思考の力によるものではありません。
すごいなぁと私はこのことを何度も思うのです。

生きていると、病気になってみたり悩み事が増えたり、突然の被害を受けたりします。
そんな時、つい何かを渇望してしまいます。
渇望すると、日常では意識化されていない絶望感であるとか、
未完了の感情問題であるとか葛藤がひょっこりと飛び出したりします。

すると、見えないところにあったヤドリみたいなやつに体や心が操られてしまうのです。

何が悪いかというのではなくて、人間は動物と違って心を持っているから混乱は避けられないのです。

そんな時は、自分の外側に力を求めてしまいがちです。
何が効くか、何が助けてくれるかと。

この時に少しでも安定、自分の自然を取り戻すために役立つことが一つあります。

それは【 思考を取り除くこと 】です。
判断(ジャッジ)、予測、コントロール、記憶を探る、これらも同様です。

「え? コントロールしなければ余計にまずくなるのでは?」
そう考えましたか?
それこそそれは思考です。

思考を取り除くと、思考ではないものに触れるでしょう。
その中には様々な感情である場合もあります。

しかし大概、それらに触れた瞬間、思考や予測などがまた現れます。

また取り除きます。

時に体の感覚である場合もあります。
それはただ確認すればいいだけのことです。

これをやってみると、何かに気付くことができます。
その何かを言葉にすることはできません。
気づけることに対して限界を作ってしまうからです。

気づきと思考は違います。

どうぞお試しになってください。
うまくいくと、もう一つの新しいあなたが見つかります。


P1010728-30.JPG
歪んで立ってますが、このさりげなさが好きです。

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

Copyright © 自然性回復セラピー‥MainBlog‥ All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます